人気ブログランキング |
Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
カテゴリ:チャレンジ( 33 )
マクロビオティックのパン
前にも書いたんですが、エステが終わったあと、すごくおなかがすいて、育ちざかりの子供のように、お腹すいた~、なんか食べるものー!と騒いでいるので、スタッフが食べ物をめぐんでくれたり、ついにはお客様までもがおむすびをくださったりと。
そんなある日、エステが終わったあと、「お疲れ様です」というメッセージとともにパンが置いてありました。
わっ、うれしい!と思って、少しだけと思ったのですが、あまりにもおいしかったので、全部食べてしまいました。次の日、それがマクロビオティックの料理教室で作ったパンだということを知ってびっくり。
マクロビといえば、イコール玄米食と思っていたのに、パン!?それから、砂糖は使ってはいけないのに、甘くておいしい。もちもちとした食感で食べやすい・・・。
マクロビだから、材料は国産のものや植物性にはこだわっているのだろうな、と思いつつも、おいしかったので、ぜひ、私も習ってみたいと思いました。

それで、今日はそのマクロビオティック・パン教室の第1日目でした。昨日は太極拳とチャレンジつづきです。

オレガノ、エルブドプロバンス、クミンシードのハーブを入れます。
マクロビオティックのパン_a0091095_23561399.jpg

甘さはステビアハーブ水、香ばしさはパンプキンシードオイルがひきたてます。
マクロビオティックのパン_a0091095_23553967.jpg

焼く時間は、20分程度。案外すぐ焼けます。
マクロビオティックのパン_a0091095_23564995.jpg

きれいな形にできましたねぇ~とほめていただきました。香り豊かで、もちもちとした食感です。
マクロビオティックのパン_a0091095_2357340.jpg

パンは、同じレシピで焼いても、こねた人や作った環境によって、毎回焼き上がりが違うそうです。先生はできたパンを見て、パン占いができるかも・・・とおっしゃっていました。
by imadataka | 2006-12-12 23:22 | チャレンジ | Trackback | Comments(2)
やさしい先生
私は、エステをしているからというわけではなく、以前からひどい肩こり症。それで、ほぼ毎週、鍼灸師のUさんにエステルームに出張してもらって、マッサージまたは鍼治療をしています。Uさんからエステティシャンとして学ぶことも多いし、またマッサージをしてもらいながらする雑談がとても楽しいんです。その中でもUさんの彼についての話ではいつも笑ってしまいます。

彼は中国に学びに行くほど熱心な太極拳の先生。気功もするので痛いところなどは気を送って治してしまったりするそう。
プロであるUさんより簡単に治すこともあるので、ちょっとくやしいんだとか。
治してもらえるなんて、そんな彼氏いいじゃない、というと、彼女には厳しく、調子が悪いと少々いったところで、「それは太極拳の練習が足りないんだね。練習しよう」と言われてしまい、へたに言えないんだそう。
ふふっ、そういうものなのね。

そして、今日はその彼が池袋のカルチャーセンターで太極拳講座をやっているというので、1日体験入門してきました。
すごくわかりやすく、やさしく無理なく教えていただきました。すっかり私にもできるかしら、という気になって帰ってきました。ふふっ、Uさんごめんね。
やさしい先生_a0091095_036817.jpg

by imadataka | 2006-12-11 23:48 | チャレンジ | Trackback | Comments(2)
できるかな
エステのときの施術着。既成のものは、どれもしっくりくるものがなく、Tシャツやエプロンではやりたくないというこだわりから、とうとう自分で作ってみようか、ということになってしまいました。

今着ているのは、白かピンクですが、ピンクを着ているときの方がよいといわれるので、生地はピンクを選んでみました。パターンは、プロにお願いして作ってもらい済み、最近手にいれたりっぱなミシン(ブラザーBC6000)もひかえております。
できるかな_a0091095_19374632.jpg

さて、生地を広げてみましたが、間違って裁断してはとりかえしがつかないので、やはりここは被服科卒業の友人にエステをしてあげるからという交換条件で指導してもらおうとたくらんでおります。

ブログ見てくれているかな、マイフレンドMちゃん。
そして、いつできるのかなぁ~、心配。
by imadataka | 2006-12-06 19:53 | チャレンジ | Trackback | Comments(2)


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
紅塵渡口的緣分 上..
by 曾宪梓 at 17:47
他,有着黃種人特有的皮膚..
by zxxzx at 15:11
現在的我愈加迷茫、愈加看..
by 黎玥玥 at 12:39
我無權 抵押。赤血..
by 黎玥玥 at 15:07
在永年縣,活躍著一群鄉土..
by 睖 at 17:51
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧