Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
<   2007年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧
活元運動、初体験
ゴールデンウィーク初日の昨日は、部屋の大掃除をかねた模様替えに取り組んでいました。1日で終わることができず、今日も午前中は、いらない雑誌を捨てたり、CDを整理したり。7日までに終わればいいやというつもりでやっています。

午後は、はじめての気功教室へ。気功といっても自発動功とか活元運動という気功です。なぜ、活元運動に興味を持ったかというと、桐島洋子さんの講演や著書で、決まって桐島さん自身、こんなに活元運動ができるとは思わなかったというお話をされるのです。活元運動とは、いわば意識せず勝手に体が動く気功なんですが、話を伺えば伺うほど、不思議で、別世界の話のようです。その話をたまたま鍼灸師Uさんに話したところ、私やってます!というので、びっくりしてしまいました。ということで、彼女が参加している気功教室におじゃましたというわけです。
終わってみて、どうでしたか?と先生にたずねられましたが、振り子の玉が動くように、思っていたよりずっと自然だということ、気をあげるのは、すんなりできると確信できたこと、受け取るのがまだまだ苦手だということ、場の雰囲気に調和すればいいんだということ、などが感じたところでしょうか。
人に揉みほぐしてもらうのと違って、自分で揉みほぐれるというのは、体に負担がなく気持ちいいものだとわかりました。
それと楽しかったです。きっといい気が満ちていたからなんでしょうか。
終わったあと、その気功教室が行われていたのが、まさに実家のそばだったので、地元の友達と夕飯を。彼女につれていってもらった、玄米で作るお菓子屋さんで、ほうれんそうプリンをいただきました。
a0091095_225349.jpg

ここのお店、有機栽培された国産コシヒカリを使用し、上白糖、グラニュー糖はいっさい使わず、卵、乳製品、小麦粉、添加物、防腐剤は不使用だそうです。それでもおいしかったことに、脱帽しました。
[PR]
by imadataka | 2007-04-29 22:21 | チャレンジ | Trackback | Comments(2)
バラが咲きそう!
Sさんから、今日こんなメールをいただきました。

今田様
毎朝、バラの手入れをしながら、開花を待っています。
イングリッシュローズが、そろそろ咲き始めそう。
イブピアジェは病気に弱い品種らしく、うどん粉病が出ていますが、基本的に農薬は使いたくないので、月桃(沖縄のショウガ科の植物)のエキスや木酸酢を、数日に一度、散布しています。(ちなみにバラ園や切り花のバラは、かなり大量の農薬が使われています)
アブラムシも、殺虫剤ではなくティッシュと筆で退治。
おかげで、毎朝、忙しい~~。
開花ニュース、これからもお知らせします!

そう、12月に植栽に立ち合わせていただいた、バラが咲きそうなんだそうです。楽しみですね。
イブ・ピアッチェはこんなバラです。このバラは、昨年、旧古河庭園に行ったときに写したものです。
a0091095_20432928.jpg

開花にあわせておじゃまする予定。子供が今、生まれるか、生まれるかと待っているパパみたい。
[PR]
by imadataka | 2007-04-26 20:40 | フラワー | Trackback | Comments(4)
甘いお昼
鎌倉のお友達のところに遊びに行ったときに買ったロミ・ユニ コンフィチュールのジャムです。今日のお昼は、あまり時間がなかったので、トーストに。
コンフィチュールとは、フランス語でジャムのこと。だいたいどのコンフィチュールも2つ以上の果物がミックスされていて、オリジナルなところが人気のようです。
a0091095_188583.jpg

これは「Sourie(スーリール)」でフランボワーズとキルシュ。スーリールは、スマイルという意味です。酸味があってアイスクリームなんかとも合いそうです。
a0091095_18441355.jpg

これは「Exotica(エクゾチカ)」でパイナップルとパッションフルーツ。黒い種が入っていますけれど、これもパリパリしていておいしい。
a0091095_18444171.jpg

「Garcon(ギャルソン)」でキウイとマンゴー。ギャルソンって
BOYっていう意味だけど、キウイとマンゴーは、そんな感じなのかしら。
a0091095_1845256.jpg

パンも一応、ノンオイル、天然酵母、国産小麦で作られたこだわり食パンでした。
a0091095_18452327.jpg

[PR]
by imadataka | 2007-04-25 19:05 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(6)
ヨーグルト石けん
2ヵ月ぶりに石けん教室に行きました。今日、私が作ったのはヨーグルト石けんです。おとなりの方が作っていたのが、マルセイユよもぎ石けん。ひとりひとり違う石けんを選んでもOKなのが、このお教室のとてもよいところです。
a0091095_1621027.jpg

ベースのオイルは、オリーブオイル、アーモンドオイル、パームオイル、パーム核オイル、ひまし油を入れました。それに、ヨーグルトを入れているところ。スーパーファット(過剰油脂分)には、ホホバ油をプラスしました。
乳酸菌には、ピーリング効果があるそうで、古い角質を落としてくれてすべすべのお肌になるそうです。楽しみ!
a0091095_1615123.jpg

今回初使用のソープモールド。本当は自分で用意していかなくてはいけなかったのですが、先生にこのようなコートペーパーを貼っていただきました。これで、取り出すときの牛乳パックとの格闘もなくなります。
1週間後に切り分けます。それでは、またまた、そのときに!
[PR]
by imadataka | 2007-04-24 16:26 | チャレンジ | Trackback | Comments(2)
スイカとふかひれ
実はスイカが大好きで、今年はじめてのスイカを買いました。そんなにたくさん食べなくてもいいのですが、毎日食べられるというのが私にとっての幸せです。スイカは美白に良いということを聞いたような気がするのですが、本当だったでしょうか。
a0091095_022136.jpg

そして、今日はお夕食に誘っていただきまして、六本木の中国飯店でこんな立派なふかひれをいただきました。ここまで、立派なふかひれはなかなかいただけません。これ一人分です。もちろん、ふかひれ以外にもいただきましたが、ふかひれだけは、しっかり記念撮影。
a0091095_0232831.jpg

明日は色白、お肌プリプリかな~。
[PR]
by imadataka | 2007-04-23 23:57 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(3)
そろそろ母の日
今年の母の日は5月13日(日)です。母の日に!という広告がちらちら目に入る季節になりましたね。今日は行きつけの「カンタービレ」さんにめずらしい新種のカーネーションを教えてもらいました。

これは「ミネルバ」というカーネーションだそうです。1輪でも存在感があって、大人の女性を思わせます。
a0091095_17335445.jpg

こちらは「プラドミント」。すがすがしい新緑の5月にぴったりのミント色ですね。
a0091095_1734674.jpg

他のお花とのアレンジにも相性がよさそうで、ナチュラルな感じが素敵です。

さて、どうして母の日にカーネーションを贈るのでしょう。諸説あるようですが、1907年にアメリカのアンナ・ジャービスさんという女性が、母の命日に母親への感謝の気持ちを示すために教会でカーネーションを配ったことからはじまったようです。そのとき最初に配られたカーネーションの色は白だったそうです。
めずらしい品種や色のカーネーションを見つけるのも、贈る側として楽しめたらいいですね。
[PR]
by imadataka | 2007-04-20 17:55 | フラワー | Trackback | Comments(2)
ブランドヒストリー
コミック版「エルメスへの道」を読みました。はじめてではなく、再読です。このコミックを読んでからいっそうエルメスファンになりました。ブランドヒストリーは、知ったうえで持ちたいですね。
a0091095_1525294.jpg

エルメスはそもそも馬具屋さん。エルメスは、馬車がなくなり、どんどん車に移り変わっていく時代の変遷の中で、どうやったら生き残っていけるか、苦肉の策で皮製のかばんやベルトを考えついたのだとか。当時は皮製のかばんやベルトが斬新に感じられたというのだから、今の私たちにはびっくりだけど。
また、アメリカのファスナーをいち早く見つけて、かばんにファスナーをつけることを考えたり、シャネルがスカートにファスナーをつけようとしたけれど、つける技術がなかったので、エルメス社がシャネルのスカートにファスナーをつけてあげていたとか、結構おもしろいです。
a0091095_15114252.jpg

もちろん、お高いので、そうそう買えないですが、お誕生日をかねた自分へのご褒美は何にしようかなとか、海外旅行に行って気持ちが大きくなっているとか、ブランド見るならエルメスです。
エルメスのスカーフも製作過程を知ると、ブランドネームゆえに高いわけではないことがわかります。とはいっても、お店で拝見するだけで終わることも多いですが・・・。このコミックは、わかりやすくっておすすめです。
[PR]
by imadataka | 2007-04-19 16:04 | ファッション・インテリア | Trackback | Comments(2)
輝ける女たち
シトシト降る雨。寒い夜の東京です。
こんな日はフランス映画だ!という気分になり「輝ける女たち」を見に行きました。
a0091095_22375843.jpg

昨年旅したニースが舞台。美しく弧を描いた海岸線がなつかしかったです。
まさに、フランス映画らしく、複雑な人間関係、人間模様が描かれていました。カトリーヌ・ドヌーヴ、エマニュエル・ベアールといった存在感のある2人が登場します。でもなんといっても最後のジェラルディン・ペラスがよかったです。けっして軽い話ではないのですが、最後は自然と口角があがって、じんわりよかったね~で終われるストーリーはいいですね。
意外に舞台となっていたキャバレーの踊り子たちが、綺麗に描かれていたのも好印象。もっとたくさんキャバレーシーンが見たかった。フランス映画が見たい!と思ったときは、ぜひ!
a0091095_22394640.jpg

[PR]
by imadataka | 2007-04-18 23:06 | マイブーム | Trackback | Comments(0)
日向地鶏
宮崎料理は、新鮮なネタにひかれて地元渋谷でも時々行くのですが、昨日行った銀座の日向さん、おいしかったです。
「とりわさ」食べたことのない食感に感動。おいしい!
a0091095_10513221.jpg

「おやどりの焼き物」
a0091095_10551677.jpg

「なんこつの唐揚げ」
a0091095_10553985.jpg

「山芋ステーキ」
a0091095_10555662.jpg

あんまり飲めないので、焼酎をロックで!と言ったら笑われました。
a0091095_10561496.jpg

昔よくいっしょにお仕事していた代理店の方につれていっていただきました。エステティシャンになってからは、あまりこういうのなかったのですが、久しぶりにお仕事抜きで楽しかったです。
[PR]
by imadataka | 2007-04-17 11:01 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(2)
リベラ コンサート
昨日は、前々から楽しみにしていたリベラのコンサートに行ってきました。
a0091095_13322868.jpg

彼らの歌声を聞いて、最初に浮かんできた言葉はとてもナチュラルだということ。CDで聞いていたときには、ソロパートの印象が大きかったのだけれど、生で聞いてみて、リベラはけっしてソロのためにあるのではないんだなと。いつも全体がひとつ。
a0091095_13325796.jpg

あとからプログラムノートを読んで、そのあたりにも納得したんですが、彼らは聞き手を癒そうとか、心を浄化させたいといった思いは込めずに無心で歌うことに集中しているんだそうです。無心で無垢だから、私たちの中でうずまく心の様々が吸い取られて、洗われていくんでしょうか。
[PR]
by imadataka | 2007-04-15 13:35 | マイブーム | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
成人影片- http:/..
by pieujz w at 16:19
淘寶網- http://..
by pieujz w at 18:12
新規会員募集のため、新規..
by 九州神龍 at 16:00
しかし、メガネを利用した..
by キャスケット メンズ at 02:55
が、支持体の助けを借りて..
by アイフォン5 カバー at 19:03
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧